わたしのなまえは

たつじん

Author:たつじん
音楽 ゲーム クルマ
へんなものが 大好きな
たつじん です

Category
Search by FC2
Latest Articles
Latest Comments
Latest Trackbacks
敵エンカウント数
RSSフィード
べんりンク
ブロとも申請フォーム
Amazon.co.jp

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macのストレージ増設

08 26, 2014 | ぱそこん

0 Comments
ご無沙汰しております

最近はRetina15インチのSSDが256GBで圧迫されてきたため、増設ストレージを検討していました

なぜなら
・映画のファイルが増えてきた
・音楽ファイルが増えてきた


WDの2TB外付けも購入しましたが、USB端子の2つしか無いRetinaではどうも使いづらい…
PCを持ち運ぶ方なので、基本デスクトップにおきっぱにはしません。
USB3.0対応ハブも有りますが、取り回しは面倒だし
 



そこで、いくつかの解決策を。


諦めて2TBHDDを持ち運ぶ。

TranscendのJetDriveで内蔵SSDをまるごと交換する

いつも空いているSDXCドライブを利用する





は、交換不可能といわれたRetinaの内蔵SSDをまるごと取り替えてしまうという荒業です
大手Transcend(台湾)なので品質は問題なさそうですが、セルフ作業なので心の準備と保証のことを考えなくてはなりません


そこで、
・映画とか大きなファイルは外付けHDDで我慢
・音楽はいつでもどこでも聞くので内蔵状態にしたい

ということにしてw、同TranscendのJetDrive Liteなるものを活用することにしました


 61NzxpaLrcL_SL1500_.jpg



最近のMacbookはSDがぴょいって飛び出るんですが、こいつは飛び出ずにずっと挿しっぱなしに出来るってやつです。

このごろSDカードの容量がとんでもないことになってきているので、128GBくらいのSDXCでも挿しといてストレージとして使えないか考えたことはありましたが… なかなかgoodな発想ですね


AirやRetina13inch用などラインナップも充実しているので、ぜひ見てみてください

スクリーンショット 2014-08-26


これ外そうと思ったらどうやって外せばいいかわからなくて、外し方に困ったんですが、
爪で両サイドを挟んで何回かクイクイしてたら外せました。


てなかんじで、iTunesに取り込んだライブラリ、アルバムは全てJetDrive Liteに保存して、随分SSDの方は軽くなりました。

SSD換装は予算大幅オーバーだったので これで満足している今日このごろです




  


スポンサーサイト

Firefoxの使えるダウンロードアドオン

05 24, 2010 | ぱそこん

8 Comments

諸事情により更新がままならなくなっております
申しわけないです…

ひさしぶりの更新ですが



ネットでいろいろなファイルをダウンロードするとき
Rapidshareをはじめ、MegauploadhotfileMediafireなどのダウンロードサイトに飛んでいくことがありますが

多くの場合、特にRapidshareやhotfileなどではなかなか速度が出ません。


どーにかならないものかと いろいろ探した末見つけたのが

「DownThemAll!」でございます


downthemall



Firefoxのアドオンでありまして、原理はよくわかりませんが これを通してファイルをダウンロードすると、
私の実測結果としては1.5~2倍ほどスピードうpいたしました。

特に Megauploadには効果テキメンで、いつもの100KB/s程度のスピードが一気に300KB/s、混雑時間帯以外(平日の日中とか)には1MB/sが出たこともあります

基本は右クリックで「dTa OneClick!ってやつを選べば、自動で高速ダウンロードが始まります。「ツール」からDownThemAll!ホーム画面を開けば、キャッシュとかを利用した落とし方もできるみたいですね。


ダウンロードはこちら



もちろんこれらのダウンロードサイト以外からの通常のダウンロード、画像や音楽ファイルを普通に取りたいときでも、DownThemAll!を介して取ることができます。


ツール → DownThemAll! ツール → 設定 で同時ダウンロード上限数を「1」に設定すれば、複数ファイルをボンボン突っ込んでも、一つずつ確実に落としていくので、非常に便利です。


ちなみに のはなしですが
あくまで個人使用の範疇で、ほしいものがあればだいたいは FilesTube で見つかります。
ほんとに便利なサイトです。



人差し指にテラバイト

11 12, 2009 | ぱそこん

0 Comments
最近の技術革新は目覚ましいですが
それを象徴するかのようなニュース

SDXC

sdxc1

現在のSDHCカードの後継型となる新世代SDカードですが
何がすごいのか

そりゃあ 容量っしょ

sdxc2
 
最大容量 2TB (microSDXCで)

read/writeも 最高300MB/secだそうで

サイズの規格は現行のSDカードと全く変わらず
microSDで2TBとは…



SONYとSanDiskも、これに対抗(?)してメモリースティックの発展型を開発中
こちらも2TBw
mshg2tb


指先サイズにハイビジョン動画うん十本
恐ろしきこと限りなし



ハードディスクが要らなくなる時代が来てるのかもしれません。
現にノートPCのストレージはSSD(Flash Solid State Drive)が増えてますし。なにより読み込みが早いのがいいですね。記憶素子の仕様で書き込み回数に限りがあるのが難点ですが、まあこれはいくらでも改善できるでしょう(たぶん)。 要するにモーターとか物理的にガチャガチャ動くパーツで構成される記憶媒体は無くなっちゃうんじゃないかってことです。

とにかく、テラレベルの容量が携帯端末に搭載できるようになります
ケータイでもなくパソコンでもなく、持ち運べて電話ができてメールができてインターネットができて高性能CPUを積んでて… るような、新しい端末が活躍する時代が近づいてきてるのかもしれませんね

Next Page »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。