FC2ブログ
わたしのなまえは

たつじん

Author:たつじん
音楽 ゲーム クルマ
へんなものが 大好きな
たつじん です

Category
Search by FC2
Latest Articles
Latest Comments
Latest Trackbacks
敵エンカウント数
RSSフィード
べんりンク
ブロとも申請フォーム
Amazon.co.jp

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランツーリスモ VS フォルツァ

12 04, 2010 | クルマ

0 Comments
グランツーリスモ5出ましたね。

評判を聞いたかぎりでは、「これはとんでもないゲームだ」と。

いいなー 欲しー

そこで、とんでもないGT5のとんでもないオープニングムービーをお届け

オープニングだけでもネタバレだからヤダって方はやめておいてください。
まあ一つのPVと思って見たら、ねっ


フルスクリーンでどうぞ

中学校の新日鉄と日産の工場見学思い出した… 楽しかったなー うん


またこの度GT5はF1ドライバー セバスチャン・ベッテルとレッドブルの協力で
世界最速のプロトタイプレースカーRedbull X1が収録されてます

「もしレーシングカーがすべてのレギュレーションから解放されればどこまで速くなるのか」
そんな訳の分からない夢から生まれたモンスター。
鈴鹿でF1のベストラップを20秒以上も短縮したとのこと。

F1より20秒も速いって もうこれはあれですよ F-ZEROですよ

後方のファンから車体の下側の空気を強制的に吸いだして、とてつもないダウンフォースでマシンを地面に押し付ける。F-ZEROはあれだ、反重力じゃなくてこのファンカーの原理なんだよ。きっと。


鈴鹿のきっついコーナーに300km/hで突っ込んでいく怪物をご覧あれ





15000回転て… コーナーで8.5Gもかかっちゃうそうで もうTopGearのスティグしか運転できんな。



こんなかんじでGT5発売で巷はグランツーリスモ一色ですが
あの 箱○(Xbox360)の某レースゲームは早速対抗を始めてます

Kinectの発売でコントローラーのいらないゲームをいろいろ出してるマイクロソフトですが
なんと運転をモーションキャプチャーでやってしまおうという暴挙(?)に出ました






発想は面白いですよ

でもねー 車乗ってドア閉めてエンジンかけてステアリング空中でなんかクイクイやってるのって、ねぇ。


フォルツァとグランツーリスモ、YouTubeで美しさの比較とかいろいろやってますが(フォルツァはマットなかんじでグランツーリスモはツヤツヤしてる)、人気が出るかどうかっていうのはまた別の問題だと思うんです

任天堂が原点回帰して「みんなでできるゲームを」と2D進行のゲームに力を注いでますが
このドライビングシミュレーターという分野は「どこまで現実に近づけるか」と「ゲーム」としての側面を同時に求められるビミョーなラインに立たされています。

ステアリングコントローラーとドライビングシートでシミュレーションに浸るへう゛ぃーなユーザーから、コントローラーで暇つぶしにレースする人までみんなを満足させられるゲームってどっちでしょうか。
ゲーム機の性能が一昔前のスーパーコンピューターを超えてしまったからには、ただひたすらリアルさや凄さを強調しても何にもなりません。

「飽きない」「やってて楽しい」「友達に勧めたくなる」
RPGだってそうでしょ。
本当に優れたゲームは、そういった「何か」を持ってるはずです。



スポンサーサイト

« あまけしておでめとう ゲームボーイウォーズアドバンス2 TAS 最速プレイ動画 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。